スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨に耐えるジャガイモ

今日は、久しぶりに雨が全く降らなかった一日でした。

雨が続くと、ジャガイモがたちまち病気になって、あっという間に枯れていってしまいます。

早く種芋を植え付けて生育期間が長くとれれば、それでもよくイモがつくのですが、今年は芽が遅霜にやられてしまいましたから、生育が遅れています。

生育が遅れているところへ、病気になって枯れるのも早くては十分な大きさのイモがつきません。
また、畑にあまり水が溜まりすぎると、せっかくできたイモが土の中で腐ってしまうことがあります。

ここ数年、天候の不安定化でジャガイモの出来も安定しません。

本日のジャガイモ畑

画像は、今日のジャガイモ畑です。
生育が遅れているので、病気になっては収穫量が落ちてしまいますから、3回ほど防除を行いました。
そのため、無防除のものに比べたらまだまだ樹が元気です。

テーマ : 農業
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。