スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余地ダム一般公開に行ってきました

今日は、いいずら祭りの日ですがお祭りに出かけるほど時間がとれなかったので、余地ダムの一般公開に出かけてきました。

余地ダム

毎年この時期に余地ダムと古谷ダムが隔年で交互に一般公開されます。

ダムに到着すると、職員の方が出迎えて下さりました。
ダム本体の中には点検用の通路があり、その中を職員の方が説明しながら案内してくれます。

ダム本体の内部

なかは、とてもひんやりとした空間で、気温は9℃程度。年間を通してだいたいこれくらいの温度だそうです。

結露で相当、通路などは濡れていますし階段の上り下りも相当あります。
でも、普段は見られない良い経験でした。

もちろん、管理棟の中も公開していますよ。
各種制御・監視設備を見る事ができます。

昨年見学に行った古谷ダムの画像も下に載せておきます。

古谷ダム堤体と管理棟
古谷ダム

ダムを下から見上げる
ダムを見上げる

堤体内部
ダム本体の内部

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。