スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマネギ

そろそろ、冬の間、寒さで縮こまっていたタマネギが生き生きとしてくる頃です。

ところで、この地域はタマネギ栽培には日本で最適な場所なんじゃないかと、私は密かに思っています。
というのは、佐久穂町では年に二回タマネギが作れるからです。

一つは、一般的な栽培。夏の終わりに種を蒔いて、秋に植え付けて、翌年初夏に収穫というパターン。
もう一つは、春に種を蒔いてお盆頃に収穫するパターン。

両方のパターンの作付けを同時にすると、畑にタマネギが無い期間というのは、春に蒔いたタマネギの収穫が終わるお盆頃から、翌年の種まきが始まる9月頭までの、たった2週間ほど。
その2週間以外は、どこかにタマネギが植わっている事になるわけです。

ただ、春に蒔くタマネギは辛いので生食には適しません(替わりに、加熱するとうんと甘くなります)
それに、春蒔きのタマネギは雑草の管理やら病害の防除で秋蒔きのものより手間がかかります。
それが難点です。

テーマ :
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

Secre

プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。