スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤーコン

やっと、ヤーコンを掘る事ができました!

なんだかんだと仕事があって、随分と後回しになってしまいましたけど、これ以上畑に置いておくと凍みてしまうかも..
ってことで、今日、全部収穫しました。(とはいえ15株しかありませんけどね)

茎は霜に当たってとうに枯れています。
まずは、枯れた茎を鎌で刈り取ります。
で、茎を刈り取ったところが下のような様子。

2009-11-9a.jpg

本来は、畝立てなんて上等な事は要らないのですが、レタスを植えて余った場所にヤーコンを植えたので畝が立っています。

で、株を掘り起こすと、こんな感じになります。

2009-11-9B.jpg

サツマイモのような形の芋がにょきにょきと付いています。
この部分を食べるのです。

ただ、来年、この芋の部分を土に植えても芽は出てきません。
茎の株元の部分にゴツゴツとした根っこの固まりがあります。
暖かくなってから、これを適当にナイフで切り分けて植えると、それから芽が出てきます。
栽培自体は簡単ですよ。

さて、肝心のお味ですが、ヤーコン自体はサクサクとした食感です。
堀りたての時は、芋の中は白く歯ごたえがあります。瑞々しくクセはありません。ほんのりした甘味があります。

サラダで食べてもいいですし、天ぷらにしてもOK。きんぴらにしてもおいしく食べられます。
(天ぷらの時はあまり加熱し過ぎないで下さい、紫色に変色します)

でも、ヤーコンが美味しくなるのは一定期間保存してから。
色は茶色っぽくなってきますが、どんどんと甘くなってきます。
これが同じ芋かと思うほど。
皆さんも、ヤーコンを手に入れられた際にはどうぞお試し下さい。

ただし、サツマイモと同じくらい凍みやすいので保存にはお気を付け下さい。

テーマ : 農業
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。