スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉っぱ物野菜が美味しいのはいつ?

先日、このブログで、ビニールハウスの中で作ったチンゲンサイがとても美味しかったことを書きました。
寒さを味方につけよう


この時は、昼間は晴れてビニールハウスの中も暖かくなり、裾を開けるほどでした。


今日もチンゲンサイを収獲して食べてみました。


すると...今日は、あんまり美味しくありません...


今日は、一日暗い曇り空。はらはらと雪が舞っている寒い日でした。


天候の違いはこんなにも味に影響を与えます。


晴れて暖かになった日は、しっかり光合成もできて夕方には葉っぱに栄養が蓄えられた状態です。


曇った日は、あまり光合成ができないので葉っぱに蓄えられている栄養もわずか...


これが、味の違いに影響してきます。


日中、光合成を行って葉っぱに蓄えられた栄養は、夜になると根っこや新芽、実など各部分へ送られます。


で、朝までには葉っぱの中は空っぽ。また光合成をして栄養を蓄えます。


この理屈から言うと、葉っぱ物の野菜は本当は夕方にとった方が美味しいのです。


現実は、夕方の野菜は温度が上がっていて、すぐにしなびてしまいますから流通に乗せるのは難しいです。


実は栽培している人だけが味わえる特権です。


夕方、畑でとってきて、3分後にはまな板の上に...で、1時間後にはお腹の中。
これ、本当はとてつもない贅沢なんですよ!

公式サイトの方もご覧下さいね→地産地消を勧める長野市の農家 Ohana Farm公式サイト


テーマ : 農業
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。