スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県 産直・直売サミット その2

木島平村で行われた、長野県 産直・直売サミット二日目にも参加してきました。


高速道路を使えばすぐ..と思ったら、チェーン規制で渋滞。


小布施SAのスマートICで高速道路を降りて、一般道で向かいました。


朝一番からは、分科会活動です。

7つのテーマで分科会が持たれました。

私は「こんな荷姿が売れる! パッケージ・梱包の工夫」というテーマの分科会に参加。

どんなパッケージにしたら、ラベルにしたら、売り場にしたら売れるか? という事ですが、売り上げに最も直結するだけあって、皆、真剣です。

7つの分科会中、もっとも遅くまでやっていました。
途中で、スタッフの方が「もう、次のプログラムが始まりますから..」と声をかけに来る始末..

最後のプログラムは、農林水産副大臣の講演会。
「TPP問題と山間地農業・直売事業のゆくえ」がテーマ。

農林水産副大臣 篠原孝氏


この講演の内容は、近日中に丸々アップロードします。
詳細はFacebookで!

閉会の言葉は、長野県では超有名人、小池手作り農産加工所の小池芳子さん

小池手作り加工所 小池芳子さん

もう、議論や質問が噴出、押せ押せで時間が足りないサミットとなりました。


最後に、帰り道に見かけた石碑...

農魂不滅   やっぱ、木島平は熱いっ!


やっぱ、木島平村は熱いっ! 本当に熱いところだよ!

Ohana Farmの公式サイトもご覧下さい→地産地消を勧める長野市の農家 Ohana Farm公式サイト

テーマ : 農業
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは。自分もちょうど今年から販売するアスパラソバージュの箱と袋のデザインを考えてたところで、「こんな荷姿が売れる! パッケージ・梱包の工夫」気になるテーマです。

売れる荷姿

こんにちは。
直売所でいかに売れるか? という事なので農協や市場への出荷とは、ちょっと意味合いが異なるところがあるかもしれません。
アスパラソバージュは、まだ一般家庭には馴染みはありませんが、飲食店からは大絶賛ではないでしょうか?
プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。