スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネズミの餌にもなる肥料

今日、やっと肥料を注文しました。


農地もようやく決まり、作付け品目も決まりましたから。


本当は、土壌分析の結果を見て注文するのがベストなのですが、そうすると注文がもっと遅れてしまいます。


肥料店のトラックの都合もあるので、肥料の納品には案外時間がかかります。


しかも、有機JAS対応肥料となると、なかなか、かえがききませんから、その肥料に頼らざるを得ません。


安い化成肥料なら、ホームセンターへ走れば銘柄はともかく、とりあえず手に入りますが。


だから見切り発車で余分に注文です。肥料が余るのは仕方がありません。急に必要になる時もあるので、手元に少し余るぐらいがちょうど良いです。


反対に、土壌分析の結果、足りない時は慌てます。


今回注文した肥料は、有機質肥料です。有機JASにも使用できる肥料ばかりです。


主体となるのは、有機質の素材を混合して発酵させたボカシ肥料です、これは、ここ何年も使っていて、良い結果を得ているものです。


しかし、これら有機質肥料には困った問題が一つあります。


それは、ネズミが肥料を食っちゃうんです


倉庫などに置いておくと、いつの間にか袋に穴をあけて食われています。


一度は、冬の間に20キロの袋入りの肥料が、半分以上食われてしまった事がありました。


余程美味しかったのでしょう。だって、その肥料は人間が匂いをかいでも、食べられそうな気がするものでしたから。

Ohana Farmの公式サイトもご覧下さい→地産地消を勧める長野市の農家 Ohana Farm公式サイト

テーマ : 農業
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。