スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い夏の影響

昨年は、暑い夏でした。


そのために農産物の価格が高くなった事は、まだ記憶に新しいですね(もう忘れちゃった人もいるかもしれませんが..)


スーパーの野菜売り場では、もうこれは過去の話になった感がありますが、農家の間ではまだ影響が出ています。


種への影響です。


世の中には、種を採るために作物を栽培しておられる農家があります。


当然、そこも暑い夏の影響を受けているのです。


品種や作物によっては、種が不足しているそうで思ったように入手できません。


「シンシア」という品種のジャガイモがあります。


皮がツルンとしていて、大ぶりの芋で、保存がきく品種です。フランス生まれ。


最近、人気が出てきた品種ですが、この種芋が圧倒的に不足しているようです。


種苗店は、この品種については早々に予約受付を締め切り、今、店頭に並んでいる量も僅かです。



非常にマイナーな野菜ではありますが「おかのり」も種が不足しているようです。


あと、ナスの一部の品種も、今年は種不足とか。


こうした種類は、おなじところでまとめて生産しているでしょうから、天候のダメージを受けるとその影響は大きいようです。


Ohana Farmの公式サイトもご覧下さい→地産地消を勧める長野市の農家 Ohana Farm公式サイト


テーマ : 農業
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。