スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトの種まき

今日は、トマトの種まきをしました。


トマトだけで7品種あります。うち2品種は固定種で自家採種のトマト。


品種の全貌は、ここでは秘密です。


まだ、トマトの種をご紹介していませんでしたね。


トマトは、こんな種です。

トマトの種


トマトを食べる時、中にゼリーの様なねっとりした部分がありますよね。あの中に白いツブツブがありますが、それが種です。


トマトの種は、平べったくて全体に短い毛が生えています。


画像のは、自分で採種した種なのでこんなにたくさんありますが、売っている最新の品種の種は18粒で580円とか、50粒で1600円近くしてしまいます。


種苗メーカーのトマトの種を買うと、こういった内袋にはいっています。これで577円ですよ。

内袋に入ったトマトの種


トマトも、発芽には温度が必要です。25℃とか。


ですから、セルトレイに種まきした後は芽出し器に入れて温度をかけてあげます。


これで早ければ5,6日で発芽が始まるはずです。


発芽が始まったらまた、お知らせします.....


と言いたいところですが...


発芽が待ちきれない方のために、トマトの発芽をお見せしましょう。

トマトの発芽


一品種だけ、3月5日に先行して種を蒔いておいたのですが、今日、発芽が始まっていました。




植物って一粒の小さな種から、大きな樹になって沢山の実が付きます。


種には、驚異的な力とロマンがつまっていると思いませんか?


Ohana Farmの公式サイトもご覧下さい→地産地消を勧める長野市の農家 Ohana Farm公式サイト

テーマ : 農業
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。