スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とれるのは2年後から

今日は、種を蒔きました。


蒔いたのはこんな種です。さて、何の種でしょう??

何の種?


この作物は、今年種を蒔きましたが、今年は収獲できません。


来年も無理です。


収獲が始められるのは、再来年の春から。それも、再来年はまだ様子を見ながらボチボチの収獲です。


これは、アスパラガスの種。


コロコロとした黒く丸い種です。


これを蒔くと、爪楊枝のような太さのアスパラガスが生えてきます。


その株を何年も育てて大きくしていって、3年経つとスーパーで売っているような立派なアスパラガスが生えてくるようになります。


アスパラガスの新鮮なものは美味しいですよ。


ところで、アスパラガスの株には雄雌があるってご存じでした? 雄の株と雌の株があるんだそうですが、種から育てると、どちらになるのか分からないそうです。


あと、今日は下の画像の種も蒔きました。

ルバーブの種

これも、今年は収獲できません。

来年は、少しはとれるかも...


これは食べると、とても酸っぱい作物ですが、実は食べません。


さて、何でしょうか??


Ohana Farmの公式サイトもご覧下さい→地産地消を勧める長野市の農家 Ohana Farm公式サイト




テーマ : 農業
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

Secre

プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。