スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動力カッター

動力カッター(稲藁カッター)の登場です。


おそらくは十数年も昔に作られたものであろう、ロートルなカッター


動力カッター

前の持ち主から譲ってもらったものですが、前の持ち主も、そしてこのカッターを販売した農機具店の社長も、今はもう、この世の人ではありません。


引っ越しの関係もあって、もう二年近くも動かしていなかったこのカッター。


エンジンは一発でかかりましたが、アクセルワイヤーが固着..アクセル動かせず...


動力カッター


とりあえず、潤滑スプレーで誤魔化し、各部に注油していざ畑へ....


カッターの今日の獲物は、先日借り倒したトウモロコシ。


これを切り刻んで畑にすき込んでしまおうという寸法です。


畑への移動は、軽トラにて。


軽トラへの積み降ろし

このカッターは自走可能なので、軽トラへ荷台へのスロープも楽々...


しかし、坂の途中でエンストすると、途端に機械が勢いよく下ってくるので、人間は機械を放り出して一目散に逃る事と相成ります。


ここが投入口。奥に金属製のローラーがあり、それが裁断する材を回転刃へ送り込む...

動力カッター投入口

もちろん、奥へ手を突っ込むなど、もってのほか。


このような回転刃にかかっては、指どころか手首まで容易に吹っ飛ぶ、たいへん危険な機械。

動力カッター 排出口


当然、排出口から手を突っ込むのも厳禁! 排出口のすぐ内側で上の刃が高速回転している!



エンジンは五馬力なれど、とてもパワフル。トウモロコシの茎葉をザクザクと刻んでいく。

動力カッター トウモロコシ裁断中


たくさんの茎は、たちまち細かく裁断されて、あとは土に鋤込むだけ。

裁断されたトウモロコシの茎


今回の画像ではありませんが、以前載せた稲藁を裁断する時の動画です↓

[広告] VPS



Ohana Farmの公式サイトもどうぞご覧下さい→地産地消をすすめる長野の農家 Ohana Farm公式サイト。長野市で野菜、リンゴ、洋梨を生産しています。

Ohana Farmの野菜やリンゴ、ラフランスは、うえまつ農産物直売所とアグリながぬまでお買い求め頂けます。


コメントの投稿

Secre

プロフィール

農園管理人

Author:農園管理人
こんにちは、Ohana Farm (オハナ ファーム)です。

Ohana Farmは長野市にある家族だけで営んでいる農家です。野菜、お米、リンゴ、洋梨を栽培しています。
モットーは、地産地消。
このブログはOhana Farmが地元のお客様に向けて情報を発信していくブログです。

連絡先:
Tel 050-3671-4870(固定電話ですので畑に出ている間は出られません)
メールでのご連絡は、下にあるフォームをご利用下さい。

※Ohanaはハワイ語で「家族」を意味します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
農園管理人へメールを送る

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
タイトル:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。